2013年04月19日

ボーノちゃん

私のルームメイト、黒猫のボーノちゃん。

この写真は、エリザベスカラーをして「なにか?!」って声が聞こえてきそう。

彼はとても繊細。

彼の脇の下には大きなおハゲができてます。猫ジャラシで遊んでた時に気づきました。考えられるのは、一泊二日、私が留守にしたこと。

週に一度、病院にも通っているのですが、病院に行った日から、私のお布団に入って来なくなりました…>_<…抱っこすると薬をつけられると思うのか、スーッと離れていきます。今までの信頼関係がなくなってしまったみたいで、とても悲しい。

彼が大好きな猫ジャラシを新調したり、毎日優しくブラッシングしたり、飲み薬は普段はあげない缶詰めの美味しい餌に混ぜてあげたり、頑張っているんだけどな(;_;)

お互いに依存し過ぎているのかな。

小さなコの、お母さんになった気持ちです。言葉が喋れないから、脱毛で気持ちを表したボーノ。母や周りの友人達もボーノのお世話をかってでてくれるけど、ボーノが私でないとダメなの。人間も同じですよね。どんなダメダメな親でも、その子にとってはママは一人。ママじゃないとダメ。猫でも同じなんだなー。自分を責めてしまいます。

人間でいうと28歳のおかまちゃん、一応男性。いくつになったら、少し親離れしてくれるのか。

とにかく一日も早く自慢の艶艶の黒毛が生え揃いますように。






iPhoneから送信



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ボーノちゃん
    コメント(0)