2011年03月28日

甥について

姉一家は津波被害により今は実家で生活をしています。今日は高校生の甥のお誕生日。皆バタバタしていて忘れたのですが、昨日の朝に思い出し彼が大好きなチーズケーキのホールを探しに、昨日は母と姪と一緒に奔走。ロールケーキやパウンドケーキばかりでチーズのホールはみつからず、キルフェボンのチーズケーキを7個買い、ホールに見立てることにしました。
今日のお誕生日は特別なのです。
地震の日に、お休みだった甥とお婆ちゃんを家に残し、姉は姪を小学校に迎えに車を出し、津波警報でそのまま小学校に避難。
義兄は会社から歩いて帰宅しようとしたら、津波がきてるから手前で足止めされて、避難所の小学校へ。
なんと甥は、携帯で、義兄や姉は危ないから家に来ないよう促し、お婆ちゃんを家の二階に避難させ、キッチンの食べ物を掴んで上に上がり、津波が一階に入ってくる様子を階段で、二階から庭で渦巻く津波、流されていく車や木々を見ていたのだと。
甥の落ち着いた携帯での口調に、姉も連絡がついてホッとしていたそうなのですが、翌日行ってみたら、太い木々が道路に横たわり田んぼの真ん中には車が流れ着いていて、家までたどり着けない有り様。
どれだけ、不安な長い夜だったろうと思いました。
たった15才で立派にお婆ちゃんを守って、冷静で的確な判断ができたなんて
そんな頼もしい甥が今日16才になりました
弱きを助け、自分の頑張りをひけらかすことない、家族思いの甥は私の自慢です心からお誕生日おめでとう

ツィッターをはじめましたこのリンクを開いてツイッターでtsukajunkoをフォローしてくださいませhttp://twtr.jp/user/tsukajunko/follow

読んでくれてありがとう
ワンクリックお願いします
人気blogランキングへ






この記事へのコメント
甥っ子くん、立派!!
頼もしいですね。
忘れられない誕生日になってしまったでしょうが、その強さは必ず復興に役立つはずですね!
Posted by しろねこ at 2011年03月29日 09:06
しろねこさん
こんな大震災に遭遇して、辛い事、悲しい事が多いけど、
ちょっと良い話、それぞれの家庭でありそうですよね!
Posted by 塚じゅん at 2011年03月29日 09:42
すばらしい!なんてしっかりした甥っ子さんでしょう。
あんな状態でこんなに冷静に対応できるなんて、大人でもなかなかできることじゃないですよ

素晴らしい大人になってきっと日本を支えてくださる気がしますね
Posted by さくら。 at 2011年03月29日 16:55
ブログを読んで涙が出ました。

ご無事で何よりです・・

何も出来ないのでいつもより笑顔を増やそうと
しています。
Posted by トミイタです at 2011年03月30日 01:34
さくら。ちゃん
そんな大人になってほしいな〜〜!!
子供度成長すると頼りになるんだわね。

トミイタさん
ありがとうございます!!
トミイタさんの優しい笑顔は皆に伝染しますよ。
私も笑顔に!!
Posted by 塚じゅん at 2011年03月31日 11:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
甥について
    コメント(5)