2011年02月05日

映画「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」

今日2月5日(土)から公開の映画「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」ひと足お先に観てきました。

漫画家西原理恵子の夫、戦場カメラマンの鴨志田穣原作を映画化したもの。

浅野忠信、永作博美主演でアルコール依存症の怖〜い症状を浅野忠信がリアルに演じてます。

様々な家族のあり方もいろいろ、アルコール依存症って大変なんだなぁーって思いました。

作品を拝見したのが桜井薬局セントラルホール。まちなかにある貴重な映画館。赤い絨毯が敷き詰められていてレトロ感満載。ソファーも昭和な感じで、可愛いの。映画を見終わったら映画に出てきたお料理を、イタ飯やフレンチ、居酒屋など気軽に行けて語り合えるのが、まちなかの映画館のいいところだよってスタッフの遠藤さんがおっしゃってました。

シネコンもいいけど、味わいのある、まちの映画館も魅力がありますね。

ツィッターをはじめましたこのリンクを開いてツイッターでtsukajunkoをフォローしてくださいませhttp://twtr.jp/user/tsukajunko/follow

読んでくれてありがとう
ワンクリックお願いしますface01
人気blogランキングへ




この記事へのコメント
映画、良いですね〜☆私はまず「コヒプリ」を早くjunkoさんにも観ていただいて、分かち合いたいです♪今度お持ちしますね
Posted by KIYO at 2011年02月05日 19:29
KIYOさん
是非!お願いします!
イケメンに癒されるのが楽しみです!
Posted by 塚ジュン塚ジュン at 2011年02月07日 00:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
映画「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」
    コメント(2)