2010年07月10日

君たちに明日はない

垣根涼介の「君たちに明日はない」読みました。

会社員でもこんな風にリストラにあうんだ…怖いなぁ

でもフリーランスで仕事してると、番組なんかは、あと2週で終わるから。とか、直接終わると聞かされないけど、噂でなんとなく最終回を知った、なんて話もききます。仙台で契約書を交わして始まる仕事なんてほとんど無いし、フリーランスで仕事してる以上覚悟して仕事してます。

経験させていただきありがとうございましたご縁があれば又いつか宜しくお願いしますという感じです。

以前、宮城県出身のカメラマン平間至さんがおっしゃってました。「仕事でもなんでも、大切なのは執着しないこと」と。目から鱗のお言葉でした。

人も仕事も追いすがったり、ウダウダするのは性に合わない。いつでも、出しきった、出し尽くしたと思える関係でいたいです。

でも、本に出てくるのは、会社員の方々。こういう事、よくある話なのかしら本は楽しい恋愛も絡んでるからむしろそっちが気になってサクサク読めました


読んでくれてありがとう!
ワンクリックお願いしますface01
人気blogランキングへ




この記事へのコメント
私も会社員ですが、この不景気で、とても不安な日々を過ごしています。
まして、バブルの時代も知っているので、当時とのギャップが激しい。
バブルの時は、とにかく、いくら仕事をしても、追いつかなかった。
深夜残業当たり前。でも、手元に来る給与も良かった。
今は、仕事を取るのに東奔西走。残業代カット・・・。
早く、景気が上向かないかと感じています。
Posted by どら(ミ゜o゜ミ) at 2010年07月10日 15:44
どらさん
願わくば,バブルが来てほしい!!
そこまで行かなくても,景気が良くなってほしいですよね、、、
Posted by 塚じゅん at 2010年07月12日 10:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
君たちに明日はない
    コメント(2)