2009年10月23日

沈まぬ太陽

明日10/24公開の映画「沈まぬ太陽」ひとあしお先に拝見しました

山崎豊子の傑作です3時間を越える大巨編なんと途中休憩まで入るんです。見応えたっぷり

会社に勤めるって大変だなぁ…世の中のお父さんのほとんどが家族の為にいろんな我慢を重ねながら頑張ってる。私の父もかつて現役の頃はそうだったんだろうな…なんて思いました。

仕事に悩める男性諸君、お仕事に忙しい旦那さまをおもちの奥さん達にも観てほしい。

壮大なストーリーはさすが山崎豊子熱いストーリーに心が揺さぶられました

読んでくれてありがとう!
ワンクリックお願いしますface01
人気blogランキングへ







この記事へのコメント
就労をして お金をもらうのも 大事ですけれど
それ以外でも 資産運用をしていけばいいのに?って思うんですよね
働いてるから ストレスもたまるし

もちろん 仕事で得られる 知識・経験・人脈も大事ですけど

飲み友達の 50歳D通の部長は 毎回 飲みにいく店で領収書をもらっています
こういう人が 定年になると 年賀状がこなくなる人なんだと思いました
だって 私と飲む数千円すら 経費で落とそうとするだなんて・・・

うちの父は 米屋でしたから お勤め人じゃない苦労もありました
経営者も 大変ですよーーーー

有機米しか 食べていない娘は 幸せですが(笑)

**************
ブログ、拝見させていただきました。
株式投資の件、とても興味深く読ませていただきました。

というのも人口減や人口の偏在といのが東北地方の課題
だと思うのですが、高齢者やへき地の人にまで、汗水ながして
働け、という価値観がものすごく浸透していて、いやいや、
そうじゃなくて、ITをもっとうまく活用して、金銭面もリスクを
分散させて株式投資をして、年金でもなんでも生活を楽にする
方策をしてもらった方がいいのでは、と考えているからです。
日本人は、ばかじゃないから、金融で生きていこうと思えば
すぐにできると思うのですが、それを阻むように、お金にかんして
不当に蔑むような言説がたくさんありすぎると思います。

有効求人倍率が年々厳しくなって、働く場所がないなら、
いかにリモートでも国境や時間の差がない、またはそれらを
利用することによって利益を得られる方法を教えていかなければ
ますます疲弊はひどくなっていくばかりだと感じています。
Posted by ひろみ at 2009年10月23日 20:02
ひろみさん
たしかに、、、経営者も大変ですよね.
私もフリーだから、いろいろあるけど、基本は自由にやってるんで
あまりストレスもなく、、、
会社勤めだと、嫌だからやらない、とか自分の意志を通せぬ苦痛ってあるのではと、、、
Posted by 塚ジュン塚ジュン at 2009年10月23日 21:02
本で読みました。何年も前から映画化されることになってたみたいですがいろいれな弊害があったみたいですね。。私も近いうち観に行きたいと思ってます。
Posted by さくら。 at 2009年10月31日 11:34
さくら。ちゃん
さくら。ちゃんならリアルな感想があるはず!!
是非聞かせてね!!
Posted by 塚ジュン塚ジュン at 2009年11月09日 19:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
沈まぬ太陽
    コメント(4)