スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年08月16日

どちらも

今回の小旅行は全くおもむきの違う場所、お宿に泊まりました

一枚目が「海と入り陽の宿ホテル帝水」露天風呂が海に続いているみたい小高い所に建ってるので違うんだけど、国定公園男鹿半島の戸賀湾を一望できて、日常を忘れさせてくれますよ

二枚目は「奥小安峡 大湯温泉 阿部旅館」
露天風呂が二ヶ所、更に下には天然川風呂が熱くて川風呂には入れなかったけど、大満足でした。いたる所から温泉の蒸気が上がっていて野趣溢れているんだよ〜〜!!お料理やワインもこだわりがあって美味しかった

一県で二倍に楽しい秋田旅なまはげにお仕置きされないよう、良い子にして、またこんな楽しい旅ができるといいなぁ

ツィッターをはじめましたこのリンクを開いてツイッターでtsukajunkoをフォローしてくださいませhttp://twtr.jp/user/tsukajunko/follow

読んでくれてありがとう
ワンクリックお願いします
人気blogランキングへ


  


Posted by 塚ジュン at 15:43Comments(3)

2011年08月16日

夏休み満喫

男鹿水族館GAOではペンギンの餌付けショーがあったり、のんびりと大きな水槽に住むお魚を観察したりあっという間に2時間位過ぎてしまいます。

続いては前日にタクシーの運転手さんに教えて頂いた八望台、入道崎、そして、なまはげ伝承館から小安峡温泉へ


ツィッターをはじめましたこのリンクを開いてツイッターでtsukajunkoをフォローしてくださいませhttp://twtr.jp/user/tsukajunko/follow

読んでくれてありがとう
ワンクリックお願いします
人気blogランキングへ


  


Posted by 塚ジュン at 14:17Comments(0)

2011年08月16日

なまはげの里

秋田県の男鹿に行きました

道中佐藤養助の稲庭うどんを食べ、目指すは男鹿。宿泊した「海と入り陽の宿 帝水」はラウンジからもお部屋からもお風呂からも日本海が見える最高のロケーションもちろん日本海に沈む夕日もみられちゃう

夕御飯は名物石鍋もつけていただきました。熱した石を木の桶に入れてお湯を沸かしお魚やお味噌、ネギを加えていく、ダイナミックな漁師料理。お部屋で作ってくれるの

お食事を堪能したら花火期待以上の素晴らしい花火は感動もので何度も泣いちゃいました

夏の花火、大好き

ツィッターをはじめましたこのリンクを開いてツイッターでtsukajunkoをフォローしてくださいませhttp://twtr.jp/user/tsukajunko/follow

読んでくれてありがとう
ワンクリックお願いします
人気blogランキングへ


  


Posted by 塚ジュン at 11:24Comments(0)