スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年09月08日

ジネン バー クッチーナ

オープンしたばかりの「ジネン バー クッチーナ」022-721-1655 ランチに行ってきました

なんと11:30〜17:00まで長いランチタイムなので、遅いランチの方にもオススメです。

台原、泉中央で腕をふるってきたじねんぼうの親方の新しいお城は、一番町の藤崎のすぐ近くそして親方が以前からBBQなどプライベートなイベントで披露してきたイタリアンでの勝負夜は美しいガラスの器が美味しいお料理を彩るそうです

読んでくれてありがとう!
ワンクリックお願いしますface01
人気blogランキングへ
  


Posted by 塚ジュン at 13:26Comments(0)

2010年09月06日

インドについて

週末にしっかり仕事をし、日本の生活に社会復帰しました

帰国した日は興奮気味、翌日は気持ちが追い付かず疲労気味だったけど、ようやく落ち着きました。

デリーの町外れの夜明けは、通りにズラ〜っと人が寝ていて、まず圧倒駅に着いたら、列車待ちの人がホームにズラ〜っと寝ていてまたびっくり列車が当たり前に一時間ほど遅れたり、線路にチョロチョロ鼠が走り回ってたり、とにかく驚きの連続タージ・マハルやガンジス川のある田舎に行けば、牛や馬やロバ、犬、猿、リス等探さなくてもいるし、立ちショ○、野当たり前

帰国してシャワーのお湯が勢いよく出たり、トイレに紙があったり、街にゴミがなかったり、清潔で、今まで当たり前に感じていた事が、とても有難い

人間はどんな環境でも生きられる。今回の旅で痛感しました。せっかく、整った環境に生きてるんだから、もっとしっかり生活しなきゃって。

あと、決めたこと仕事柄、先をよんだり、場を仕切ったりしなきゃいけなくて、プライベートでもそんな傾向にあった私だけど、もう止めました。今まで家族にも「順は、気を使い過ぎだよ。休まる時ないでしょ。」と言われていたんだけど、それは私の性分と思ってたの。でも、プライベートでは、もう止めました。本当の私は仕切ったりするタイプじゃない

知らずにまとってきた余計なものを引き算していく事を知りました。

私自身のこと、部屋の中、引き算してシンプルに生きることにしました

ガンジス川ですれ違い様に「イキルコトハ ムズカシイ」とインド人青年がつぶやいてて、ギョッとしたけど…(ガンジス川でそう呟く日本人が多いんでしょうね)私はそうは思わない。難しいと思ったら深い溝に入っちゃう。
「イキルコトハ ラクナコトバカリジャナイケド タノシイ」

あ!今日の河北新報夕刊にエッセーが掲載になるのでよかったら読んでみて下さいませ。

読んでくれてありがとう!
ワンクリックお願いしますface01
人気blogランキングへ
  


Posted by 塚ジュン at 21:23Comments(2)

2010年09月03日

帰国しました

昨日帰国しました昨日、今日は予備日で明日の仕事に備えゆっくりします

ガンジス川のあるバラナシでフィナーレを飾ったのはアーユルベーダのシロダーラという、油をおでこに45分たらすエステ浄化、ストレス解消の意味があるらしい。
はじめはムズムズするような変な気分なんだけど、後半は意識が遠のき、お腹まであったかくなるような…至福でございました
帰りはシャワーなどはなく、ゴシゴシふいて終了時間がなくホテルでシャワーもできなかったので、ギトギトのおだんごヘアで帰ってきましたの乾燥予防にはなったかな)

ホテルマンのおじさんとパチリシロダーラ後にビンディもつけてもらったら、顔がしまって見えるような効果として、眼が冴え冴えして視界がクリアになったよ

二枚目は旅の仲間今回は彼氏とではなく、私達女子同級生チームと、たまたまご一緒した29歳男子同級生チームでほとんど4人行動だったのなかなか若い男子と長時間共にする機会がないので楽しかった私達姉さんチームをウザがることもなく優しくしていただいて嬉しかったです二人とも、現世に帰って来たけど、お仕事頑張るんだよ

読んでくれてありがとう!
ワンクリックお願いしますface01
人気blogランキングへ


  


Posted by 塚ジュン at 10:39Comments(4)

2010年09月01日

ガンジス川

朝4時45分にホテルのロビーに集合し、いざガンジス川へ朝から湿気と暑さが今日も暑くなりそう

ガンジス川のちかくに着いてから素焼きの器でチャイを飲みながら時間調整。その間、物売り達がヘナやネックレス、お供えのお花を売りに次々やって来て賑やかチャイは列車でもホテルの朝食でも飲んでるけど、美味しいダイエットは気にせず甘くして飲んでます

船に乗ってガンジス川を見てみると、思ったよりキレイだし匂いもない。行水する人も、歯磨きをしてる人も、洗濯をしてる人も、お祈りする人も、焼かれるひとも…生活の一部にもなってる、この聖なる川は旅人の私にも優しかったです。右手の傷のない人差し指だけ川の水につけて浄化したつもり

川が増水し流れが早かったら船は乗れないと昨日言われたけど、ラッキーにも船に乗れたし、浄化した気分にもなれた

今日の夕方にはデリー行きのに乗らなきゃいけないので、バラナシ滞在はあと4時間ほどやり残したアーユルベーダマッサージを体験してきます

川に面した所に描かれたガネーシャとパチリ商売と学問の神様です

読んでくれてありがとう!
ワンクリックお願いしますface01
人気blogランキングへ

  


Posted by 塚ジュン at 12:21Comments(0)