スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年03月22日

仁寺洞にて

仁寺洞は伝統家屋が残る韓国らしいエリア。ギャラリーも点在しています。

耕仁美術館の敷地内にある伝統茶院は、中庭の雰囲気を楽しめる伝統喫茶店

生姜のお茶とお餅を揚げたお菓子でホッと一息つきました
今回の韓国旅行天気予報で寒波や黄砂に恐怖を感じながら出かけたけど、仙台と変わらないか、ちょっと暖かいくらいで陽気に恵まれて良かった東大門からの帰りのタクシーもぼられることなく、楽しい思い出だけで帰国することができました。体に良い食べ物、ハンジュンマクやフットマッサージ、ショッピング、満喫の旅まだまだやり残したことがありそうそれだけ韓国は魅力的なのです
読んでくれてありがとう!
ワンクリックお願いしますface01
人気blogランキングへ



  


Posted by 塚ジュン at 18:38Comments(0)